施工例壁紙の張替えから、マンション・一戸建てリフォームまでメールでのお問い合わせ

小さな子供も共有できる畳コーナー&パソコンコーナー

柏市 マンション OG様邸

リフォーム部位

  • LDK

リフォーム工事期間

2015年11月上旬 4日間で完成

お客様のご要望

ご要望内容   解決策とご提案

1) 小さなお子さん(男の子)の衣類やおもちゃ、本などをリビングに綺麗に収納できること

2) 畳スペースをつくり、1つの空間(LDK)にエリアを仕切る

“畳が丘”(パナソニック製)で見た目もきれいに収納兼、畳スペースをつくれます。 少々お値段はしましたがずっと使う収納システムですから、満足感を何より大切にしました。

3) 今の収納よりも広くする

元の収納よりも幅を広げます。

  • 最近のマンションのつくりから壁を広げると床のフローリングが張ってないこと。
  • 廊下側からの小さな収納があり、廊下の収納を壁にする工事をしないといけないこと。
  • 畳が丘や収納スペースの造作、アクセント壁紙で違和感なくコーディネイトしました。

4) 収納できる棚が欲しい

余ったスペースをパソコンカウンター兼、収納棚のスペースに改造しました。 サンアベニューの得意な造作工事で、机や天井にはダウンライトを設けて、床は塩ビシートで格好良く仕上げます。

 

新築マンションを購入して引越したものの、広いLDKにある小さな収納スペースに不満があったOG様からのご依頼でした。
販売時の和室だった間取りを洋室に変更してから購入したが、元々和室スペースだったため、押し入れ部分しか収納がなく、今回のご相談を頂きました。

施工前のLDKの様子

ご相談時の収納スペースまわりです。ここを有効な畳スペースにリフォームします。

ご相談時の収納スペースまわりです。ここを有効な畳スペースにリフォームします。

  • 今の収納ではスペースに無駄が生じています。

    今の収納ではスペースに無駄が生じています。

  • この壁まわりをカウンター付収納スペースに!

    この壁まわりをカウンター付収納スペースに!

工事初日(1日目)

工事中1まずは、生活スペースを綺麗に養生することから開始。
仕事は段取りが一番!大工スタッフも解体を中心に丁寧に作業を開始します。

工事2~3日目

壁と廊下側の収納だったスペースもきれいに解体すると、やっぱりフローリングが張っていない…
間仕切りは軽鉄が床の下まで食い込んで固定されているので、ぎりぎりをカットしたり、些細な部分が仕上げに影響するので慎重に慎重に…
3日目の夕方までに畳が丘や棚の造作が終了しました。

工事4日目

アクセントクロスやコンセントやダウンライトなどの電気工事、夕方には簡易クリーニングもしてほぼ完成!

工事5日目

ほぼ4日で終わりましたが、仕上げの納品です。
窓のローマンシェードも畳が丘の高さまで、丈つめして納品。
これで、リビング空間を壁で隔てることなく、エリア分けができ、収納スペースも以前より使いやすく、お子さんがリビングで過ごしながら、整理整頓ができ、ちょっとしたパソコンなどのスペースも確保できました。

aplu staff

川原田 真吾
望月 寛

PAGE TOP

リフォームの
お問い合わせ・ご相談

  • 新松戸本店0120-48-5070

メールフォーム