施工例壁紙の張替えから、マンション・一戸建てリフォームまでメールでのお問い合わせ

スライドパネルで階段の間仕切り [二世帯住宅のリビング階段]

流山市流山 一戸建て MR様邸

リフォーム部位

  • リビング階段の間仕切り

リフォーム工事期間

2016年4月下旬 約30~60分程度で完了

お客様のご要望

今回のMR様宅では、二世帯同居の場合の『音の軽減』を目的にご相談いただきました。

間仕切りたいのは2Fリビング階段の入り口。
通行する頻度は日常最も多い場所でもあるので、色々と検討に時間を費やしていただきました。

ロールスクリーンを取り付けるのがコストも抑えられて簡単でしたが、生活音や声などを遮断することは不可能です。
そこで、”スライドパネル”というご提案をさせていただきました。

☆ 2Fから階下に降りるとき、3階へ上る時の使い勝手を考え、誰でも簡単に開け閉めできて丈夫なもの。

☆ 光を通すことができて、階段が暗くならない素材が選べるもの。

☆ 後付けでも、すっきりと見えて、天井までの高さがオーダーできるもの。

☆ 大げさな大工工事などを要しないもの。

・・・いろいろと条件を打合せしながらこの商品(タチカワブラインド)「パネル間仕切り プレイス」に決定しました。

 

Before

After

ご注文から約2週間弱いただき、納品へ。
取付は約30~60分程度で完了。
日中は1~2階を開放。夜は2~3階を開放。など生活スタイルに合わせて使えるようになりました。

リビング階段の間仕切りについて

 

二世帯住宅として一戸建てを建てるときにリビング階段を設けるお家が多いですね。
特にスペースの有効利用になる設計プランです。

3階建ての間取りのお宅では「1F 寝室/2F リビング/3F 子供室」などのプランをよく見かけます。
室内に階段がある場合、気になるのが『空調』の効率や『音』のプライバシーの問題があります。

そこで、”ロールスクリーン”、”カーテン”、”アコーデオン”、”スライドパネル”、など
可動式の製品を後から取り付けることも可能です。

間仕切り方法については特集ページ
お部屋・施設の間仕切り、パーテーション施工ならアプラへ!]をご覧下さい。

aplu staff

望月
川原田

PAGE TOP

リフォームの
お問い合わせ・ご相談

  • 新松戸本店0120-48-5070
  • アリオ亀有店0120-62-7986

メールフォーム